コウゾリナ(帯化)


静岡県下田市 2010.4.19 画像をクリック
       コウゾリナ(帯化)
キク科コウゾリナ属
Picris hieracioides var. glabrescens (学名はコウゾリナ)

低地〜山地の草地や道ばたに生える
高さ30〜100cmの越年草。
茎には赤褐色の剛毛が密生している。
葉は倒披針形、基部は茎を抱き、根生
葉は花期には枯れて見えない。
4〜9月、 枝先に直径2〜2.5cmの黄色
の頭花を多数つける。
須崎御用邸近くで見たコウゾリナは帯
化していた為、紹介したい。


    静岡県下田市 2010.4.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ