アイトキワトラノオ


埼玉県児玉郡 2008.12.8 画像をクリック
       アイトキワトラノオ
チャセンシダ科チャセンシダ属
Asplenium pekinense×Asplenium sarelii

トキワトラノオ×コバノヒノキシダ
やや日の当たる山地や路傍の石垣
などに稀に生じる交雑種。
両親のトキワトラノオとコバノヒノキシ
ダは鱗片以外での区別は難しい。
両種が混生していることや記録があ
ることから雑種と同定した。
自生地は大型車が頻繁に行き交う、
狭い国道沿い(石垣に着生)のため、
撮影は命がけである


   埼玉県児玉郡 2008.12.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ