アカバナシモツケソウ


長野県霧ヶ峰 2005.7.20 画像をクリック
       アカバナシモツケソウ
バラ科シモツケソウ属
Filipendula multijuga var. ciliata

山地の草原や向陽地などに生える
高さ30〜100cmの多年草。
葉は5〜10裂した掌状の奇数羽状
複葉で頂、小葉は大きい。
7〜8月、茎頂に濃紅色の小さな花
を散房状に多数つける。
シモツケソウの果実は無毛である
が、本種の果実は有毛。


       長野県霧ヶ峰 2005.7.20

トップページへ  前ページへ