アカフサクラタチツボスミレ


長野県霧ヶ峰 2009.5.27 画像をクリック
       アカフサクラタチツボスミレ
スミレ科タチツボスミレ類
Viola grypoceras f. rosipetala (学名はサクラタチツボスミレ)

向陽地から半日陰の林縁などに生える
草丈5〜15cmのスミレ。
花が淡い紅色で、桜色のものをサクラタ
チツボスミレ呼んで区別するが、霧ヶ峰
の個体には赤斑が入っていた。
サクラタチツボスミレの変異内と思われ
るが、ここではアカフサクラタチツボスミ
レの和名を提唱したい。


      長野県霧ヶ峰 2009.5.27

トップページへ  前ページへ