アカメガシワ


沖縄県(本島) 2007.3.18

(雄花序)
群馬県高崎市 2014.6.26 画像をクリック

(雌花序)
群馬県甘楽郡 2014.6.26 画像をクリック
       アカメガシワ
トウダイグサ科アカメガシワ属 
Mallotus japonicus

本州、四国、九州、沖縄県に分布
沿海〜山地の林縁や崩壊地などに生える
高さ10〜15mの落葉高木。
葉は互生、5〜15cmの卵形〜広卵形。
ふちは全縁またはやや波打つ。
3〜7月、枝先に円錐花序を出し、淡黄色
の花を多数つける。
和名は新芽が赤く、 カシワの葉と同じ使
われ方をしたことに由来。
ふつうに見られるが、花は意外に美しい。


      群馬県富岡市 2007.5.17

              (雄花序)
    群馬県高崎市 2014.6.26 画像をクリック

             (雌花序)
   群馬県甘楽郡 2014.6.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ