アカミノイヌツゲ


(果実)
長野県 2015.7.10 画像をクリッ
       アカミノイヌツゲ
モチノキ科モチノキ属
Ilex sugeroki var. brevipedunculata

中部地方以北、北海道に分布
亜高山の岩場や湿原などに生える
高さ1.5〜2.5mの常緑低木。
葉は長さ2〜3.5cm、幅0.8〜2cmの
卵形で、先はやや尖る。
雌雄異株で.6〜7月. 葉腋に白色の
小さな雌花1、雄花1〜3をつける。
湿原の周辺に点在していた。


             (果実)
    長野県 2015.7.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ