アオバナハイノキ


沖縄県 2016.2.28 画像をクリック

沖縄県 2016.2.28 画像をクリック

沖縄県 2016.2.28 画像をクリック
        アオバナハイノキ
ハイノキ科ハイノキ属
Symplocos liukiuensis

別名:ヤエヤマクロバイ
南西諸島に分布
山地の林縁などにやや稀に生える
高さ5〜10mの常緑中高木。
葉は長さ長さ4〜10cm、幅2〜4cm
の倒卵状楕円形で先は尖る。
1〜3月、 葉腋から総状花序を出し、
淡紫色の花を多数つける。
2ヵ所で観察したが、花は美しい


   沖縄県 2016.2.28 画像をクリック

   沖縄県 2016.2.28 画像をクリック

    沖縄県 2016.2.29 画像をクリック

トップページへ  前ページ