アオミズ


栃木県渡良瀬遊水地 2008.10.4
       アオミズ
イラクサ科ミズ属
Pilea mongolica

低地から山地の陰湿地などに生える
高さ30〜50cmの1年草。
葉は対生し、長さ3〜6cmの菱状卵形
で、粗鋸歯があり、先は尖る。
7〜10月、葉腋に緑色の雌花と雄花
をやや密につける。
山地の陰湿地などでよく見かけるが、
遊水地は葦原で観察できる。


    栃木県渡良瀬遊水地 2008.10.4

トップページへ  前ページへ