アオツヅラフジ


(果実)
群馬県富岡市 2006.11.1

群馬県富岡市 2010.6.14 画像をクリック

果実)
長野県 2014.10.15 画像をクリック
       アオツヅラフジ
ツヅラフジ科アオツヅラフジ属 
Cocculus trilobus

別名:カミエビ
北海道〜九州まで広く分布
山野の林縁や草地などに生える
雌雄異株のつる性木本。
葉は互生、広卵形〜卵心形。
7〜8月、葉腋に小さな花序をだし
、黄白色の花をつける。
果実は直径約7mmの球形で、粉
白を帯びた黒色に熟す。


      群馬県富岡市 2010.6.14

             (果実)
   群馬県藤岡市 2011.12.16 画像をクリック

              果実)
   長野県 2014.10.15 画像をクリック

トップページへ  前ページへ