アリサンミズ


(雄花)
沖縄県 2016.2.27 画像をクリック
       アリサンミズ
イラクサ科ミズ属
Pilea aquarum var. brevicornuta

別名:シマミズ ヒメミズ
奄美大島以南、沖縄県に分布
山地のやや湿った場所などに生える
高さ10〜50cmの多年草
葉は長さ32.5〜6cmの長楕円状披針
形〜卵状楕円形で先は尖る。
雌雄同株、2〜4月、雄花は葉腋から
長い柄を出し.集散花序につける。
雌花は葉腋から短い柄を出し、密に
小さな花をつける
目的の植物を目指している途中だっ
た為.三脚を使なかた事を反省


              (雄花)
   沖縄県 2016.2.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ