アサマフウロ


長野県 2004.8.17 画像をクリック

長野県 2004.8.17 画像をクリック

(エンビセンノウとの競演)
長野県 2006.8.24 画像をクリック

長野県 2007.8.28 画像をクリック

長野県 2010.8.10 画像をクリック

長野県 2014.8.18 画像をクリック

長野県 2014.8.18 画像をクリック
       アサマフウロ
フウロソウ科フウロソウ属
Geranium soboliferum

高原の湿った草地や湿地などに生える
高さ50〜80cmの多年草。
花は濃紅紫色で、直径3〜4cmとフウロ
ソウの仲間では一番大きい。
和名は最初に発見された浅間高原(長
野県北佐久郡)由来する。
夏の盛り、佐久や霧ケ峰を散策すると
しばしば群落に出合える。
浅間の名を冠しているが、浅間山周辺
では殆ど見かけない。


    長野県 2009.8.25 画像をクリック

    長野県 2009.8.25 画像をクリック

       長野県 2009.8.25

   長野県 2010.8.10 画像をクリック

   長野県 2014.8.18 画像をクリック

    長野県 2014.8.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ