アワコガネギク


長野県佐久市 2003.10.14

長野県佐久市 2003.10.14

群馬県甘楽郡 2007.10.18 画像をクリック

群馬県 2013.10.21 画像をクリック

長野県 2014.10.23 画像をクリック
       アワコガネギク
キク科キク属
Chrysanthemum boreale

別名:キクタニギク
岩手県〜近畿地方、九州北部に分布
低地・山地のやや乾いた崖などに生える
高さ80〜150cmの多年草。
葉は広卵形で羽状に深裂する。
頭花は黄金色で直径約1.5cm、10〜11月、
多数の小花が密集する。
和名は黄色い小さな花を泡に見立てたこ
とに由来する。
別名のキクタニギクは京都東山の菊渓の
地名に由来する。
群馬県南西部〜長野県東部には多い。
(環境省評価:準絶滅)


     群馬県藤岡市 2006.10.31

   長野県佐久市 2010.10.29 画像をクリック

     群馬県甘楽郡 2006.10.19

    群馬県 2013.10.21 画像をクリック

    長野県 2014.10.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ