バイカモ


群馬県吾妻郡 2005.8.2

栃木県今市市 2005.9.15 画像をクリック

群馬県 2016.7.28 画像をクリック
        バイカモ
キンポウゲ科キンポウゲ属
Ranunculus nipponicus var. submersus

浅くて綺麗な水中にやや稀に生える
多年生の水草。
茎は1〜2mと長く、 葉は沈水葉のみ
で、3〜4回3出複葉。
裂片は細裂し、全体が房状。
7〜9月、 葉腋から花茎を伸ばし、直
径1.5〜2cmの白い花をつける。
花弁は5個でほぼ円形、基部は黄色、
萼片は緑色で5個。
吾妻は湧水池に生育していたが、花
つきはあまり良くない。
栃木県は水路、 長野県白馬村は源
流で、ふつうに観察できる。


     栃木県今市市 2005.9.15 

   栃木県今市市 2005.9.15 画像をクリック

   群馬県 2016.7.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ