バッコヤナギ


群馬県多野山地 2010.4.8

群馬県多野山地 2010.4.8
       バッコヤナギ
ヤナギ科ヤナギ属
Salix bakko

別名:ヤマネコヤナギ
低地〜山地の林内にふつうに生える
高さ3〜10mの落葉高木。
樹皮は暗灰色で縦に浅く割け、裸材
に降起条がある。
葉身は長さ8〜15cm、幅3.5〜5cmの
楕円形で、波状の鋸歯がある。
雌雄別株 3〜4月頃、葉の展開前に
開花、花序は楕円形。
早春の林縁でふつうに観察できる。


     群馬県多野山地 2010.4.8

トップページへ  前ページへ