バライチゴ


長野県 2015.8.12 画像をクリック

(果実)
長野県 2015.8.12 画像をクリック
       バライチゴ
バラ科キイチゴ属
Rubus illecebrosus

山地の林床や林縁にやや稀に生える
高さ20〜30cm落葉低木。
葉は奇数羽状複葉、小葉は長さ3〜8
cmの披針形で先は尖る。
6〜8月、枝先に直径約4cmの白色の
花を散房状に数個つける。
果実は長さ約1.3〜1.7cmの広楕円形、
で、〜9月、赤く熟す。
山岳道路の林道沿いに群生していた
が、花と実が同時に見られた。


    長野県 2015.8.12 画像をクリック

             (果実)
   長野県 2015.8.12 画像をクリック

トップページへ  前ページへ