ベニバナリンドウ(仮称)


長野県 2004.10.7

長野県 2005.10.12

長野県 2008.10.5 画像をクリック

長野県 2015.10.1 画像をクリック

長野県 2016.10.7 画像をクリック

長野県 2016.10.7 画像をクリック
       ベニバナリンドウ(仮称)
リンドウ科リンドウ属
Gentiana scabra var. buergeri (学名はリンドウ)

山野の草原や林縁などにごく稀に生える
高さ20〜80cmの多年草。
葉は対生.長さ3.5〜8cmの卵状披針形で、
無柄で茎を抱く。
9〜11月. 茎頂や上部の葉腋に淡紅色の
美しい花を数個つける。
2004年10月、長野県の草原で. 青紫色の
リンドウに混じって咲く紅花を発見した。
品種レベルと思われるが、文献にベニバ
ナなどの記述は見当たらない
植物地理・分類研究 Vol.33にアケボノリ
ンドウ
(新品種)の記載がある。
ただ.本種がこれに該当するのかは不明


    長野県 2005.10.12 画像をクリック

   長野県 2008.10.5 画像をクリック

    長野県 2015.10.1 画像をクリック

    長野県 2015.10.1 画像をクリック

    長野県 2016.10.7 画像をクリック

   長野県 2016.10.7 画像をクリック

トップページへ  前ページへ