ボントクタデ


群馬県富岡市 2008.10.11 画像をクリック

群馬県富岡市 2008.10.11
        ボントクタデ
タデ科イヌタデ属
Persicaria pubescens

低地の水辺や水湿地などに生える
高さ70〜100cmの1年草。
葉は互生し、 長さ5〜10cmの披針
形〜広披針形で先は尖る。
8〜10月、 花序の先に淡い紅色の
花を疎らにつける。
よく似たヤナギタデは葉を噛むと辛
いが、 本種は辛くない。
花・痩果の大きいタイプをオオバナ
ボントクタデ呼び区別している。


     群馬県富岡市 2008.10.11 画像をクリック

     群馬県富岡市 2009.10.3 画像をクリック

トップページへ  前ページへ