ブゾロイバナ


沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック
       ブゾロイバナ
シソ科ブロゾイバナ属
Anisomeles indica

鹿児島県(与論島)〜沖縄県に分布
低地の路傍や林縁にやや稀に生える
高さ30〜100cmの多年草。
葉は長さ3〜12cmの卵形、 先端は尖
り、縁には鈍鋸歯がある。
ほぼ通年、葉腋の総状花序に紅紫色
の唇弁花を多数つける
花冠は上唇全縁、下唇は幅広く3裂し
て長さ10〜20mm。
和名は花冠上下の唇弁お形が、かな
り異なることから名づけられた。
珍しいムラサキチョウマメモドキ(帰化
種)を写した近くに出現していた。


   沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ