チチブヤナギ


(後方は両神山)
埼玉県秩父郡 2005.4.24 画像をクリック
       チチブヤナギ
ヤナギ科ヤナギ属
Salix kenoensis

秩父山塊の石灰岩地などに生える
高さ1〜3m落葉低木。
葉は長さ4〜7cm、 幅2〜4cmの卵
形、葉の下面に長伏毛が残るので
シライヤナギと区別される。
和名は秩父の武甲山で採取された
ことに由来する。
左の画像は二子山(西岳山頂)から
両神山をバックに撮影した。


   埼玉県秩父郡 2005.4.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ