チシマギキョウ


長野県八方尾根 2005.7.6

長野県中央アルプス 2005.8.4

(タカネツメクサと競演)
長野県中央アルプス 2011.8.4 画像をクリック
        チシマギキョウ
キキョウ科ホタルブクロ属
Campanuia chamissomis

中部地方以北、北海道に分布
高山帯の砂礫地や岩場などに生える
高さ5〜13cmの多年草。
葉は波状の鈍鋸歯があり、萼片は全
縁.根生葉はへら形で長さ2〜9cm。
花冠の青紫色で5深裂する。
花時に根生葉や下の葉がよく発達し、
茎葉は小さく少ない。
よく似たイワギキョウは花冠の裂片に
毛がなく、花筒は上向きになる。
八ヶ岳・北岳・中アでも撮影している。


     長野県中央アルプス 2005.8.4

  長野県中央アルプス 2011.8.4 画像をクリック

トップページへ  前ページへ