チシマネコノメソウ


京都府京都市 2008.4.26 画像をクリック

新潟県西蒲原郡 2010.3.20 画添をクリック
        チシマネコノメソウ
ユキノシタ科ネコノメソウ属
Chrysosplenium kamtschaticum

本州、四国、北海道に分布
山地の湿った林内や沢沿いに生える
高さ5〜15cmの多年草。
葉はへら形で対生または互生、雄蕊
は8個、裂開直前の葯は橙赤色。
花期に根生葉が残ることでイワネコノ
メソウとは区別できる。
京都市内に近い沢沿いでボタンネコ
ノメソウなどと競演していた。


    京都府京都市 2008.4.26 画像をクリック

   新潟県西蒲原郡 2010.3.20 画添をクリック

トップページへ  前ページへ