チャセンシダ


群馬県高崎市 2008.10.20 画像をクリック

群馬県高崎市 2008.10.20
        チャセンシダ
チャセンシダ科チャセンシダ属
Asplenium trichomanes

山麓の石垣や山地の岩上などに生える
長さ10〜20cmの常緑性シダ。
葉は単羽状複葉で線形、葉柄は紫褐色
で、表面の中軸に翼がある。
やや光沢のある緑色の紙質で、楕円形
の羽片が20対ほどつく。
胞子嚢群 (ソーラス)は長楕円形〜線形
で、中肋寄りにつく。
和名は束生した様子が、 茶道に使う茶
筅に似ていることに由来する。
画像は群馬県唯一の産地で撮影した。


   群馬県高崎市 2008.10.20 画像をクリック

      群馬県高崎市 2008.10.20

トップページへ  前ページへ