エゴノキ


群馬県甘楽郡 2011.5.30 画像をクリック 
       エゴノキ
エゴノキ科エゴノキ属
Styrax japonica

丘陵地〜山地の林内などに生える
高さ8〜15mの落葉小高木。
樹皮は暗紫褐色〜淡黒色で、滑ら
か、老木は縦に浅く裂ける。
葉は互生、長さ5〜8cm、幅2〜5cm
の卵形で、先は尖る。
5〜6月、新枝の先に白色で清楚な
花を垂れ下がってつける。
雑木林などで、ふつうに見られる。


   群馬県甘楽郡 2011.5.30 画像をクリック

トップページへ  前ページへ