エイザンスミレ


(ベニバナエイザンスミレ型)
埼玉県武甲山 2006.3.29

群馬県甘楽郡 2004.4.3

群馬県甘楽郡 2007.5.8 画像をクリック

群馬県奥多野 2010.5.5 画像をクリック

群馬県稲含山 2012.4.13 画像をクリック

(5年ぶりに出合った返り咲き)
群馬県 2013.11.21 画像をクリック

(無葉タイプ)
群馬県 2014.3.23 画像をクリック

群馬県 2016.3.18 画像をクリック

群馬県 2016.3.18 画像をクリック

群馬県 2017.3.7 画像をクリック

群馬県 2017.3.18 画像をクリック
       

エイザンスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
Viola eizanensis

別名:エゾスミレ
青森県から九州まで広く分布するごく
一般的な中型のスミレ。
日陰を好み、杉植林地や林縁などで
見かけることが多い。
花弁は淡紅紫色から白に近いものま
で変化に富み、側弁に毛がある。
花柄はふつう無毛だが、やや稀に毛
が密生したタイプも見られる。
実家前の竹林に咲くエイザンスミレを
採集しては香りを楽しんだ. 遠い昔が
懐かしく思いだされる。
多野山地には ベニバナエイザンスミ
と呼ぶに相応しい個体がある。
白花をシロバナエゾスミレ(f. candida)
と呼んで、区別している。


     群馬県妙義山 2006.3.27

          (直径3.5cmの花弁)
    群馬県藤岡市 2007.4.1 画像をクリック

             (返り咲き)
   群馬県妙義山 2008.11.2 画像をクリック

    群馬県奥多野 2010.5.3 画像をクリック

   群馬県高崎市 2013.3.25 画像をクリック

        (5年ぶりに出合った返り咲き)
   群馬県 2013.11.21 画像をクリック

    群馬県 2014.3.26 画像をクリック

   群馬県 2016.3.18 画像をクリック

    群馬県 2016.3.18 画像をクリック

    群馬県 2017.3.14 画像をクリック

    群馬県 2017.3.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ