エゾエンゴサク


北海道礼文島 2011.6.5 画像をクリック
      エゾエンゴサク
ケシ科キケマン属
Corydalis ambigua

北海道に分布
山地の林内や林縁にふつうに生える
高さ10〜25cmの多年草。
葉1〜3回3出複葉、小葉は線形又は
広線形で変化が多い。
苞はふつう切れ込みはない。
よく似た ヤマエンゴサクは苞が切れ
込むので区別できる。


   北海道礼文島 2011.6.5 画像をクリック

トップページへ  前ページ