エゾフユノハナワラビ


    長野県 2009.9.23 画像をクリック
      エゾフユノハナワラビ
ハナヤスリ科ハナワラビ属
Botrychium multifidum var. robustum

中部地方以北、北海道に分布
高原の林床や陰湿地などに生える
高さ10〜30cmの常緑性シダ。
フユノハナワラビに似るが、葉柄や
葉裏に長毛が目立つ。
小羽片は無柄、胞子の表面は平滑。
北信の池周辺に散生していた。


        長野県 2009.9.23

トップページへ  前ページへ