エゾオオヤマハコベ


長野県 2004.7.22 画像をクリック

長野県 2004.7.22 

北海道 2014.7.11 画像をクリック
      

エゾオオヤマハコベ
ナデシコ科ハコベ属
Stellaria radians

北海道と長野県に隔離分布
山地のやや湿った草原、林縁に生える
高さ50〜80cmの多年草。
茎は四角で直立し、上部は枝を分ける。
7〜8月、茎頂に白色の花をつける。
花弁は不規則に多裂し、萼は花弁より
短く、茎や葉に絹状毛が密生。
長野は1979年、軽井沢で発見され、そ
の後、伊那や上田でも見つかった。
エゾオオヤマハコベを見た時の印象は
ハルジオン?だった。


    長野県 2004.7.22 画像をクリック

   北海道 2014.7.11 画像をクリック

    北海道 2014.7.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ