フギレコスミレ


(産地C)
群馬県 2009.4.20 画像をクリック

(産地C)
群馬県 2009.4.20 画像をクリック

(産地A)
群馬県 2011.5.2 画像をクリック

(産地A)
群馬県 2011.5.2 画像をクリック

(産地B)
群馬県 2012.4.28 画像をクリック

(蕾・産地A)
群馬県 2013.4.17 画像をクリック

(産地B)
群馬県 2013.4.20 画像をクリック

(14時30分撮影)
群馬県 2015.4.21
 画像をクリック

群馬県 2017.4.24 画像をクリック

群馬県 2017.4.24 画像をクリック
       フギレコスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
Viola japonica×eizanensis

1974年、鈴木進氏が高尾山で見出した
コスミレ×エイザンスミレの交雑種
花は青紫色、淡紫紅色等、変異があり、
葉はコスミレ状で浅く切れ込む。
此処にはエイザンスミレ、コスミレ、ヒカ
ゲスミレが自生していた。
文献や葉の切れ込みなどからエイザン
スミレとコスミレの自然交雑種で間違い
ないとの自信を深めた。
2011年、ついに開放花を観察する。
この雑種、早朝や夕方の撮影は綺麗な
色を出すのが非常に難しい。


             (産地C)
   群馬県 2009.4.20 画像をクリック

            (産地A)
    群馬県 2011.5.2 画像をクリック

             (産地A)
    群馬県 2011.5.2 画像をクリック

             (産地B)
    群馬県 2012.4.28 画像をクリック

             (産地B)
    群馬県 2012.4.28 画像をクリック

             (産地B)
    群馬県 2013.4.20 画像をクリック

             (産地B)
    群馬県 2013.4.20 画像をクリック

           (16時25分撮影)
    群馬県 2015.4.22 画像をクリック

    群馬県 2017.4.24 画像をクリック

    群馬県 2017.4.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ