フギレミヤマスミレ


群馬県 2014.5.16 画像をクリック

(閉鎖花)
長野県 2016.5.12 画像をクリック

長野県 2016.5.12 画像をクリック

(花期終盤)
長野県 2017.5.16 画像をクリック

(新鮮な個体)
長野県 2017.5.16 画像をクリック

長野県 2017.5.16 画像をクリック
       フギレミヤマスミレ
スミレ科スミレ属
Viola x selkirkii var. laciniata

ミヤマスミレ×エイザンスミレの交雑種
葉は卵形〜卵状披針形、浅裂〜中裂
の入った不規則な鋸歯をもつ。
5月、ミヤマスミレに似たやや白濁した
紫色の美しい花をつける。
唇弁の距は長さ6〜7mmで円筒形
文献には不稔.細根の先に小株を作り、
増殖すると記されている。
昨年まで出現しなかった場所で、幼体
を2個体確認した。(2014.6.30記)
2016年.閉鎖花の個体は花期終盤だっ
たが. 近くで新鮮な個体を発見する。
(2017.5.17追記)


   群馬県 2014.5.16 画像をクリック

            (閉鎖花)
   長野県 2016.5.12 画像をクリック

             (未開花)
   長野県 2016.5.12 画像をクリック

   長野県 2017.5.16 画像をクリック

   長野県 2017.5.16 画像をクリック

   長野県 2017.5.16 画像をクリック

トップページへ  前ページへ