フジシダ


埼玉県奥秩父 2006.3.4 画像をクリック

(上部の白色は残雪 下部はツララ)
埼玉県奥秩父 2006.3.4

群馬県甘楽郡 2009.3.3 画像をクリック

群馬県 2015.12.10 画像をクリック
        フジシダ
コバノイシカグマ科オオフジシダ属
Monachosorum maximowiczii

福島県以西、四国、九州に分布
山地の林下や岩上にしばしば群生する
長さ15〜30cmの常緑性シダ。
根茎は短く斜上し、微細な毛がある。
葉は単羽状複生、 中軸はつる状に伸
びて先端に無性芽をつける。
胞子嚢群は小さく、円形、歯片に1個ず
つつき、歯片が反転して胞子嚢群を覆
うこともある。
和名は犬山市の尾張富士に由来


     埼玉県奥秩父 2006.3.4

      埼玉県奥秩父 2006.3.4

             (胞子嚢群)
   群馬県 2015.12.10 画像をクリック

   群馬県 2015.12.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ