フトイ


長野県 2008.8.12 画像をクリック
        フトイ
カヤツリグサ科ホタルイ属
Scirpus tabernaemontani

全国の池や湖沼、川岸などに生える
高さ80〜200cmの多年草。
根茎は直径1〜2cmの太い円柱形で
横に這って群生する
7〜10月、茎の先に苞が1個直立、そ
の脇から4〜7個の枝を出し、 更に分
枝、長さ0.3〜1cmの小穂をつける。
各地の沼・ため池などで観察出来る。


        長野県 2008.8.12

トップページへ  前ページへ