ガッサンチドリ


福島県尾瀬 2008.8.1 画像をクリック

山形県月山 2011.7.23 画像をクリック

山形県月山 2011.7.23 画像をクリック
        ガッサンチドリ
ラン科ツレサギソウ属
Platanthera ophrydioides var. uzenensis

北陸〜東北の日本海側に分布
亜高山〜高山の草地などに生える
高さ15〜25cmの多年草。
キソチドリに似ているが、 花は小さ
く、背萼片は長さ2〜2.5mm。
唇弁は先端が黄色く、長さ3〜4mm、
距は1.5〜2mmで、先は丸い。
7〜8月、緑色の花を数個つける。
和名は最初にこの植物が発見され
た山形県月山に因む。
産地は少なく、中々出合えない。


    福島県尾瀬 2008.8.1 画像をクリック

     (唇弁の先端は黄緑色・内部は緑色)
    山形県月山 2011.7.23 画像をクリック

    石川県 2012.7.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ