ギボウシラン


栃木県 2009.7.7 画像をクリック

栃木県 2009.7.7 画像をクリック

栃木県 2011.7.9 画像をクリック

栃木県 2015.7.3 画像をクリック
       ギボウシラン
ラン科クモキリソウ属
Liparis auriculata

北海道西南部〜屋久島に分布
常緑樹林下のやや湿った所に生える
高さ15〜30cmの多年草。
葉は長さ10〜15cmの広卵形、先は急
に尖り、基部は心形。
7〜8月、花茎の上部に淡黄緑色地で、
中央に紫色の筋がある花をつける。
和名は葉の形がユリ科のギボウシに
似ていることに由来する。
産地は少なく、中々出合えない


     栃木県 2009.7.7 画像をクリック

    栃木県 2009.7.7 画像をクリック

     栃木県 2011.7.9 画像をクリック

    栃木県 2015.7.3 画像をクリック

トップページへ  前ページへ