ゴマノハグサ


長野県 2003.8.4 画像をクリック

栃木県下都賀郡 2006.7.13

栃木県下都賀郡 2008.7.17 画像をクリック

長野県 2015.8.10 画像をクリック

長野県 2015.8.10 画像をクリック
       ゴマノハグサ
ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属
Scrophularia buergeriana

関東地方以西、九州に分布
やや湿り気のある草地や林縁に生える
高さ90〜150cmの多年草。
葉は対生し、長さ1〜2cmの葉柄があり、
葉身は卵形、やや尖った鋸歯がある。
茎の先に細長い総状花序を出し、黄緑
色の花を蜜につける。
花冠は壺形で、上唇は下唇より長い。
和名・科名・属名の全てにゴマノハグサ
の名を冠している希少種。
霧ヶ峰や木曽で何度も観察しているが、
中々上手く撮れない。


     栃木県下都賀郡 2006.7.13

    栃木県下都賀郡 2008.7.17 画像をクリック

   栃木県下都賀郡 2009.6.26 画像をクリック 

    長野県 2015.8.10 画像をクリック

    長野県 2015.8.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ