ハチジョウイタドリ


東京都 2015.6.28 画像をクリック
        ハチジョウイタドリ
タデ科イタドリ属
Reynoutria japonica var. terminalis

イタドリの島嶼型
海岸や荒地などにふつうに生える
高さ50〜150cmの多年草。
葉は互生、 広卵状楕円形〜広卵
形で先は尾状に尖る。
葉が厚く光沢があるのが、ハチジ
ョウイタドリの特徴。
6〜9月、葉腋から総状花序をだし、
白色の花を多数つける。
母種のイタドリは真剣に撮った事
が無く、アップしていない。


    東京都 2015.6.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ