ハチジョウシュスラン


千葉県 2011.9.19 画像をクリック

(白網目状タイプ)
千葉県 2011.9.19 画像をクリック
        ハチジョウシュスラン
ラン科シュスラン属
Goodyera hachijoensis

千葉県及び伊豆七島に分布
常緑広葉樹林の林床に稀に生える
高さ10〜15cmの多年草。
葉は長さ2.5〜4cm、幅2〜2.5cmの
卵形で、中脈に白斑が入る。
9〜11月、 茎の上部に汚白色で紅
色を帯びた花を多数つける。
沖縄県に自生するカゴメランに似た
白網目状タイプも観察できる。
ここには葉が緑色で、斑の入らない
オオシマシュスランも自生する。
1個体しか見つからず、葉は白斑が
不鮮明、しかも欠損していた。


   千葉県 2011.9.19 画像をクリック

            (白網目状タイプ)
    千葉県 2011.9.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ