ハイチゴザサ


栃木県真岡市 2003.6.19 画像をクリック
        ハイチゴザサ
イネ科チゴザサ属
Isachne nipponensis

関東地方以西、四国、九州に分布。
低地〜山地の林縁や湿地に生える
高さ10〜20cmの多年草。
茎は基部が倒伏し長く這い、節から
根を出し、上部は立ち上がる。
葉身は披針形〜披針状長楕円形で、
長さ1.5〜3cm。
8〜9月、茎頂の円錐花序に1〜5個
の円形の小穂をつける。
チゴザサとの区別はやや難しい

トップページへ  前ページへ