ハキダメギク


群馬県富岡市 2006.11.4

群馬県甘楽郡 2008.1.10
         ハキダメギク
キク科コゴメギク属 
Galinsoga ciliata

北アメリカ原産の帰化植物
荒地、畑、空き地等、何処にでも生える
高さ15〜60cmの1年草。
茎は対生し、葉は卵形〜卵状披針形で、
波状の浅い鋸歯がある。
6〜12月、茎の上部に小さな花をつける。
和名は東京世田谷のはきだめ(掃溜め)
で、発見されたことに由来する。
初めて撮影したが、 写真で見ると意外
に美しい


      群馬県富岡市 2006.11.4

トップページへ  前ページへ