ハクサンボウフウ


山形県月山 2011.7.23 画像をクリック
       ハクサンボウフウ
セリ科カワラボウフウ属
Peucedanum multivittatum

高山の草地や砂礫地などに生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は1〜2回3出複葉、小葉は広披
針形、縁には粗い鋸歯がある。
7〜8月、枝先の複散形花序に白色
の小さな花を多数つける。
登山道で、ふつうに観察できる


    山形県月山 2011.7.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ