ハクサンコザクラ


群馬県至仏山 2005.7.9 画像をクリック
      ハクサンコザクラ
サクラソウ科サクラソウ属
Primura cuneifolia var. hakusanensis

飯豊山〜白山の日本海側に分布
亜高山〜高山の草原などに生える
高さ5〜15cmの多年草。
葉は長さ2〜5cmの倒卵状くさび形、
先に不揃いの鋸歯がある。
7〜8月 、頂茎に直径2〜2.5 cmの
紅紫色の花を3〜6個つける。
谷川岳に自生し、花の大きい個体
をタニガワコザクラと呼ぶ。


   群馬県谷川岳 2008.8.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ