ハマボッス


新潟県柏崎市 2004.6.10 画像をクリック
          ハマボッス
サクラソウ科オカトラノオ属
Lysimachia mauritiana

海岸の岩場や岩礫地などに生える
高さ10〜40cmの2年草。
茎は円柱形で稜があり、やや赤み
を帯びる。
葉は互生し、倒卵形〜倒披針形で、
厚くて光沢がある。
茎の先に短い総状花序をだし、葉
状の苞の脇に白い花をつける。
和名は全体の様子を仏具の払子に
見立てた事に由来する。


   新潟県 2012.6.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ