ハマホラシノブ


静岡県下田市 2005.11.2 画像をクリック

静岡県下田市 2005.11.2 画像をクリック
       ハマホラシノブ
ホングウシダ科ホラシノブ属 
Sphenomeris biflora

関東地方南部・伊豆諸島・伊豆半島
四国南部・九州・沖縄県に分布
海岸近くの岩場などに生える常緑性
の小型〜中型シダ。
葉は長さ10〜30cm.革質でやや多肉
となり、卵形または長卵形。
胞子嚢群(ソーラス)は1〜2個の脈端
を連ねて葉縁沿いに伸びる。
伊豆半島ではふつうに観察できる。


   静岡県下田市 2005.11.2 画像をクリック

   静岡県下田市 2005.11.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ