ハママツナ


福岡県北九州市 2005.11.13 画像をクリック

福岡県北九州市 2005.11.13 画像をクリック
          ハママツナ
アカザ科マツナ属
Suaeda maritima

海岸・河口付近の泥湿地やや稀に生える
高さ20〜60cmの1年草。
葉は互生し、長さ2〜4cmの線形。
全体に無毛で多肉質、花は緑白色、秋に
全体が紅葉して美しい。
花は茎の上部の葉腋に1〜5個が、 かた
まってつく。
花被は5裂し、背面に稜がある。
この砂浜にはハマサジフクドなど多くの
海浜植物が自生する。


           (緑色の根生葉はハマサジ)
  福岡県北九州市 2005.11.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ