ハマタイゲキ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
        ハマタイゲキ
トウダイグサ科ニシキソウ属
Chamaesyce atoto

別名:スナジタイゲキ
鹿児島県(屋久島)以南に分布
海岸の砂浜や岩礫地にふつうに生える
長さ15〜30cmの常緑多年草。
葉は対生 、多肉質で厚く、長楕円状卵
形で全縁、先はやや鈍頭。
ほぼ通年、 集散花序に黄緑色の地味
な花を頂生または腋生する。
グンバイヒルガオ、ソコベニヒルガオな
ど海岸線を埋め尽くしていた。


  沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ