ハンゴンソウ


長野県佐久高原 2003.8.11
       ハンゴンソウ
キク科キオン属
Senecio cannabifolius

山地の林縁などにふつうに生える
高さ1〜2mの多年草。
葉は互生、羽状に3〜7深裂し、先
端はとがる。
8〜9月、茎の上部で分枝、黄色の
頭花を散房状に多数つける。
よく似た植物に葉に切れ込みがな
キオンがある。


     長野県佐久高原 2003.8.11

トップページへ  前ページへ