ハヤザキヒョウタンボク


長野県小諸市 2004.3.31 画像をクリック

長野県小諸市 2004.3.31
         ハヤザキヒョウタンボク
スイカズラ科スイカズラ属
Lonicera praeflorens var. japonica

宮城、群馬、埼玉、山梨、長野県に分布
山地にやや稀に生える高さ1〜2mの落葉低木。
樹皮は灰褐色で縦に裂ける。
葉は対生し、葉身は長さ3〜6cmの卵形、先は
急に短く尖り、基部は広いくさび形。
裏面や葉の縁には開出する軟毛が多い。
葉の展開前に花柄を出し、 白色の花を2個ず
つ下向きにつける。
尾根筋に数10株個体自生していた。


   長野県小諸市 2004.3.31 画像をクリック

トップページへ  前ページへ