ヘクソカズラ


群馬県甘楽郡 2006.8.8

群馬県甘楽郡 2006.8.6 画像をクリック

群馬県 2014.8.17 画像をクリック
        ヘクソカズラ
アカネ科ヘクソカズラ属 
Paederia scandens

別名:ヤイトバナ
日当たりの良い草地や林縁などに生える
つる性の多年草。
茎は草や潅木などに巻きついて伸び、葉
は対生、楕円形で先は尖る。
8〜9月、葉腋から集散花序をだし、灰白
色の花をやや疎らにつける。
花冠は鐘形で先はく5浅裂し平開、喉部と
内側は紫色を帯びる。
果実は球形で、熟すと黄褐色になる。
全体に強い臭気がすることから嫌われて
いるが、花は意外に美しい
ふつう喉部分と内側のみ紫色を帯びるが、
外側まで赤紫色の個体群に出合った。


    (果実) 群馬県富岡市 2004.12.9

              (果実)
   埼玉県秩父市 2011.12.26 画像をクリック

    群馬県 2014.8.17 画像をクリック

トップページへ  前ページへ