ヘツカラン


鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック
       ヘツカラン
ラン科シュンラン属
Cymbidium dayanum

鹿児島県〜沖縄県に分布
常緑樹の樹幹などに極稀に着生する
長さ40〜60cmの常緑の多年草。
葉は厚く光沢があり、 長さ30〜80cm、
幅1〜1.5cmの線形で先は尖る。
10〜11月、下垂した花茎に白地に紅
紫色の筋が入った花をつける。
和名はサンプルが採集された鹿児島
県大隅半島の辺塚に由来する。
花旅の最大の目的だったが、大木の
樹幹で誇らしげに咲いていた。
図鑑で眺めるだけの植物と諦めてい
たが、友人の計らいで撮影できた。
情報を提供して頂いた友人.同行して
頂いた友人には感謝したい。


   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

トップページへ  前ページへ