ヒメアキ


(果実) 
長野県飯山市 2004.6.10

長野県 2011.5.16 画像をクリック
       ヒメアキ
ミズキ科 アオキ属
Aucuba japonica v. borealis

北海道〜本州の日本海側に分布
低地〜山地の林内にふつうに生える
高さ50〜100cmの常緑低木。
母種のアオキに似るが、やや小型で、
葉柄、葉裏の脈上に微毛がある。
3〜5月、 茎頂の円錐花序に紫褐色
〜の小さな花をつける。
果実は光沢ある楕円形で、赤く熟し
(11〜12月)、翌春まで残る。
長野・新潟県境の多雪地帯は多い。


              (果実) 
     新潟県西蒲原郡 2010.3.20

    長野県 2011.5.16 画像をクリック

トップページへ  前ページへ