ヒメムヨウラン


長野県蓼科山 2003.6.27

長野県八ヶ岳 2005.6.30 画像をクリック

(後方はイチヨウラン)
長野県八ヶ岳 2005.6.30 画像をクリック

長野県蓼科山 2009.6.25 画像をクリック

山梨県南アルプス市 2010.5.30 画像をクリック

埼玉県 2014.6.20 画像をクリック

長野県 2014.7.3 画像をクリック
       ヒメムヨウラン
ラン科サカネラン属
Neottia asiatica

中部地方〜東北地方に分布
亜高山帯の針葉樹林の林床に生える
高さ10〜20cmの腐生植物。
全体が細く、赤褐色を帯び無毛である。
6〜7月、赤褐色の花を多数つける。
やや暗い針葉樹林内に自生するため、
撮影はいつも苦労する
奥秩父・北岳・八ヶ岳・蓼科山・南アで
見ているが、産地は少ない。


      長野県八ヶ岳 2006.7.9

   山梨県南アルプス 2008.6.25 画像をクリック

    山梨県南アルプス市 2008.6.25

    長野県蓼科山 2009.6.25 画像をクリック

  山梨県南アルプス市 2010.5.30 画像をクリック

     長野県 2014.7.3 画像をクリック

トップページへ  前ページへ